無料体験教室のお申込みはこちらをクリック!2020年の「プログラミング教育の必修化」はご存じですか?21世紀は「IT時代」と呼ばれているように、今後日本で求められる人材は、必ずITの知識を身に付けた人になっていきます。しかし、日本は他国に比べITに関しての知識が非常に乏しく、今後の事業で必要なプログラミング等の教育が大幅に遅れているのが現状です。そこで文部科学省は、学ぶのに最も適した小学生の時期からプログラミングに触れる事を目標として、「2020年より小学校におけるプログラミング教育を実施する」と発表しました。今、求められているのは『非認知能力』です!同時に、文部科学省では従来の教育から子ども達の個性を伸ばすよう「思考力」、「判断力」、そして「表現力」といった、決して通知表等では表現する事の出来ない「非認知能力」を伸ばしていくよう大幅な教育方針の転換を行います。プログラミング教育では、どの様なものを作りたいのかという「思考力」、どの様にプログラムを組めば実行できるかという「判断力」、どうすれば自分が思った事を具現化できるかという「表現力」の3つの項目全てを伸ばす事が出来ます!KiDSは表現を通じて好奇心という学習意欲の芽を育みます。子どもが自発的に学び、楽しめるようになるには、好奇心を刺激し続ける環境と機会が必要であると考えています。好きなこと、関心のあることに思いっきり取り組む中で「知りたい」という動機や「なんでこうなるんだろう」という疑問を抱いて、自ら学びを得に行く姿勢を自然と身につけていくことが理想です。無料体験教室のお問い合わせは 0422-57-3411 まで!メールでのお問い合わせは contact@itkids.club まで!KiDSは4つの「大切にしていること」があります。それは、お子様と同じ目線に立ち、ともに成長していく関係を築くためです。子供の成長が、私たちIT KiDSの成長につながる関係を目指しています。
					①:子どもの興味を持った分野を強く後押し:ロボット・ゲーム・プログラミングと、子どもにより興味を持つものはいろいろ。教材に縛られずに子どもの得意なことを伸ばすよう心がけています。
					②:授業時間は少し長めの90分:時間に追われることなく、子どものペースで悩んだり、試行錯誤の時間を十分にとれるよう1回90分という長めの時間を設定しています。
					③:多様性のあるクラスづくり:評価軸がたくさんある「IT×ものづくり」では、学年やレベルは関係ないためクラスを分けません。作品を通じてお互いに議論したり、教え合うなどコラボレーションが生まれる空間をつくっています。
					④:講師はプログラミングと教育のプロ:他の教室とは違い、当教室の講師は実際のプログラマー(開発者)が担当しています。しかも、現在の講師はいずれも子どもや数十名規模の教育経験者です。
無料体験教室のお申込みはこちらをクリック!無料体験教室のお問い合わせは 0422-57-3411 まで!メールでのお問い合わせは contact@itkids.club まで!
無料体験教室のお申込みはこちらをクリック!無料体験教室のお問い合わせは 0422-57-3411 まで!メールでのお問い合わせは contact@itkids.club まで!
無料体験教室お申し込みフォーム
無料体験教室お申し込みフォーム
無料体験教室お申し込みフォーム

カンタン申込みで無料体験のご希望を受け付けています。
習い事のご検討には、お子様が実際に触って体験する事が一番です。
資料だけではわかりにくい教育手法やお子さまとの相性を実際に目にして感じてみてください。

無料体験教室は、以下の日程で開催しています。